二つ折り
リーフレット
観音開き
三つ折りパンフレット

札幌パンフレット印刷.comとは?

営業活動に即戦力となる販促ツールとしてパンフレットやカタログは必須の印刷物ですね。

「会社案内のパンフレットをちょっとだけ刷りたいけど、少部数だと単価が高い・・・」

「費用を少しでも下げるために単色刷りにしようかな・・・」

こんなことをお考えの方が札幌には多数いらっしゃいます。

「サービス方針」は小部数でも気軽に使える価格!プリンターよりもキレイで安い!

弊社のサービスは

「ちょっと店頭にリーフレット置いてみようかな。」
「会社案内のパンフレットを500枚ほど・・・」

こんなお客様から連日多数のご発注をいただいています。 お客様に少しでも費用を安くして印刷をご利用いただくためにこのサービスを開始いたしました。

営業の資料をプリンターやコピー機で印刷していませんか?

実は、インクジェットプリンタやコピー機で印刷すると非常に割高なパンフレットになっていることがほとんどです。

パンフレットカタログ印刷、札幌市内NO1の価格に挑戦できる理由!

印刷機を持たない広告代理店が、印刷会社よりも安い見積金額を出せるのは理由があります!

1.印刷機を持たない身軽な経営

業務用の印刷機は「一台1億円」なんて当たり前の世界です。 一般的な印刷会社の費用には、その機械の費用や機械をメンテナンス、運用するオペレータの人件費が含まれています。 その費用の回収力は、印刷会社がどれだけ沢山の印刷案件を短期間に受注して印刷機を稼働させるか?(回転率)に依存します。 弊社は日本有数の規模の印刷機と案件数をこなす印刷会社に発注する体制を取ることで、印刷機への投資費用と人件費をかけることなく、札幌でもトップクラスの低価格印刷を実現しています。

2.海外、本州の大規模印刷工場との提携によるコスト削減

印刷は機械の稼働率がそのまま印刷費用に反映されます。 大量に刷れる工場は、刷れば刷るほど分単価が下がる傾向にあります。 大量の印刷案件を持っている印刷所と提携することで、少ない部数の印刷を驚くほど低単価でご提供出来るようになりました。 また、2011年に提携した韓国をはじめとした、中国、台湾などアジアの工場を活用することで人件費が大半を占める、加工商品を大幅に安くできるようになりました!

3.印刷機の性質を最大限に活かしたコスト重視の納期設定

印刷には製版という工程をがありますが、ここに大きなコストがかかっています。 「一つのデザインに1つの版」 といった感じで作る必要があるからです。 弊社の提携する印刷所では、全国レベルで集めた複数の印刷物を1つの版にまとめて、一回で印刷して裁断しています。 製版コストが案件数の分だけコストが下がるので、その下がったコストをそのままお客様に価格を下げてご提供できるのです。

OFFICE系データを印刷用データへの変換は無料です!

Word・Excel・PowerPointなどのOffice系データもお任せください。 しかも、Office系データも変換料無料でおトクです。 パンフレットやカタログになるとどうしてもデザイン料が高くなりがちです。

「なんとか自分たちで作ったパンフレットを安く印刷したい。

と 弊社のお客様の多くはWORDやEXCELで工夫して安価にパンフレットを作られています。

土日祝日も休まず営業! 緊急対応歓迎です!

提携印刷会社は年中無休で24時間稼働しています。(札幌市内の提携工場は日祝日は一部のみ稼働) 弊社の通常営業時間は平日・土曜の10時~21時ですが、お電話をいただければ担当スタッフが直接ご対応いたします。 事前にお電話をいただければ土日祝日もお受けいたします。 ※少人数で運営しているサービスのため、対応可能なスタッフが事務所に居ない場合がございます。 必ず事前にお電話でご確認の上ご相談ください。 小さな会社やお店は土日も関係なく働いているところが多いのが実情です。 私たちはお客様の一番都合の良い時間に合わせて対応させていただきます。

  • 小さな会社だから印刷物に費用をかけられない・・・
  • そんなに大量に使わないので500枚もあれば十分・・・
  • 商品が魅力的に見えるよう綺麗に印刷したい・・・
  • 大量部数を刷る前に、テストで小部数を印刷したい・・・
  • 印刷代を安くしてもっと多く、もっと頻繁に種類を入れ替えたい・・・
  • 内容が頻繁に変わるので大量に作れない・・・
  • ちょっとした案内に使いたい・・・
  • 展示会に出店するので急遽パンフレットを用意したい

こんなお客様のためのサービスです。

お見積り